« 尋ねる相手を間違えたっ! | トップページ | 気持ちが上向きベクトル! »

2019年4月21日 (日)

勇気奮って電話見舞い

昨日は富山県に居る叔父にLINE電話でご機嫌伺いした・・・
この1月、母から、叔父の癌再発のことを聞いた。それと同時に叔母が心労で入院し
てしまい、叔父にも叔母に様子を聞くことすら憚られていた。

私の母93才、実の妹=私の叔母90才、叔父は叔母より一回り年下で79才で、昔の夫
婦にしてはすごーーーっく珍しい12歳違いの姉さん女房だ。叔母は完全に叔父に頼
りっきりで、叔父に何かあると完全にダウン。それで叔母の方が長く入院することに
なったのよね

叔父は電話口で声がかすれ気味だった・・・化学療法で5回目の最中で体がだるいの
だそう。髪が抜けるような副作用は無いが起き上がるのが辛いらしい。

彼は14年前に膀胱癌を手術した。当時は手術で全摘し、術後の化学療法は無かった。
それも14年の昔のことなので、今回のは再発ではなく原初性と考えるらしい・・・・
ということで叔父はこれまでやったことのない癌治療を初めて受けることになった。

うちの母からの情報はやっぱり中途半端やったね。再発ではないということが分った
だけでも電話して良かったわ。
叔父は「年や、年取ってそうなるということやな」としみじみ
私も「日々、私も明日は我が身と思ってる」

しかし、もう少しましな言葉を用意しておくべきやったわ。
心が弱っている叔母と話すのもパスしてしまったし。もう一度仕切り直しで、今度
は叔母に電話しなくっちゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 尋ねる相手を間違えたっ! | トップページ | 気持ちが上向きベクトル! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尋ねる相手を間違えたっ! | トップページ | 気持ちが上向きベクトル! »